沿革

2007年

7月
株式会社ジー・ワンクレジットサービス設立(資本金1億円)
11月
株式会社学研クレジットより事業の一部を譲り受ける
東京本部(六本木)と大阪支店にて事業を開始
オートクレジット、ショッピングクレジット、オンラインクレジットの取扱を開始

2008年

2月
Prime warranty (中古車長期保証制度)の取扱を開始
7月
集金代行サービスの取扱を開始
8月
資本金を4億9千万円に増資
11月
リサイクル自動車部品の取扱を開始/東関東支店出店
12月
神戸オフィス出店

2010年

4月
さいたま支店/西関東支店/名古屋オフィス出店
7月
株式譲渡によりSBIグループとなる
8月
資本金を12億5千万円に増資
名古屋オフィス名称変更(名古屋支店)
神戸オフィス移転
10月
社名をSBIクレジット株式会社へ変更
さいたま支店名称変更(関東中央支店)
北関東オフィス出店

2011年

3月
資本金を15億円に増資
福岡オフィス出店
7月
岡山オフィス出店
京滋オフィス出店
8月
札幌オフィス出店
9月
三河オフィス出店

2012年

3月
資本金を15億15百万円に増資
北関東オフィス移転
4月
福岡オフィス名称変更(福岡支店)
7月
西東京オフィス出店
8月
西関東支店移転

2013年

3月
総合商社 丸紅株式会社の100%子会社が管理・運営するファンドが親会社となる
4月
京滋オフィス名称変更(京滋支店)
札幌オフィス名称変更(札幌支店)
5月
仙台オフィス出店
7月
社名をプレミアファイナンシャルサービス株式会社へ変更
8月
神戸オフィスを大阪支店に統合
東関東支店分店(東関東オフィス/東東京オフィス)
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)よりプライバシーマークを取得
10月
東関東オフィス移転
クレジット累計取扱高2,000億円、ワランティ累計契約台数25万台を突破

2014年

2月
クレジット債権残高1,000億円を突破
7月
大阪支店移転・名称変更(大阪本部)
関東中央支店移転
クレジット累計取扱高2,500億円を突破
9月
東東京オフィス名称変更(東東京支店)
ワランティ累計契約台数30万台を突破
10月
西東京オフィスを分割、関東中央支店と西関東支店に統合
東関東オフィス移転
岡山オフィス名称変更(岡山ビジネスセンター)
東関東オフィス名称変更(つくばビジネスセンター)

2015年

3月
クレジット累計取扱高3,000億円を突破
4月
西関東支店移転
6月
株式会社あおぞら銀行、兼松株式会社及び株式会社エスネットワークスの出資により設立されたAZ-Star株式会社が管理・運営する投資ファンドが親会社となる

2016年

7月
クレジット累計取扱高4,000億円を突破
経営体制をホールディングス体制へ移行
11月
関東中央支店移転・名称変更(関東中央本部)
12月
北関東支店移転
宇都宮支店出店

ページトップへ