ニュース

News

4年連続ベースアップのお知らせ

【2017年4月1日】

プレミアグループ株式会社(東京都港区 代表取締役社長 柴田洋一 以下「PG」)は、4年連続、社員の基本給をベースアップいたします。また、福利厚生もさらに充実した内容へと変更いたします。
業績の一部を社員へ還元することで、当社で働くことへのモチベーションを向上させ、生産性の向上を図ってまいります。

 

〈1.初任給の引き上げについて〉
【対象者】 2017年度4月以降入社の新卒社員
【内容】  総合職5,000円アップ、エリア総合職3,000円アップ

〈2.若手層のベースアップについて〉
【対象者】 23歳~30代前半の社員
【内容】  ベースアップ
※30歳以下においては平均6,700円のベースアップ

〈3.確定拠出年金 会社補助額のアップについて〉
【対象者】 勤続満3年以上の社員
【内容】  給付金額を7,000円から10,000円に引き上げ

 〈4.住宅補助手当の増額及び対象年齢枠の見直しについて〉
【対象者】 住宅補助手当受給社員
【内容】  最大10,000円アップ
※対象上限年齢を37歳から39歳に引き上げ

プレミアグループについて

プレミアグループは、「プレミアなファイナンスとサービスを世界中に。」をモットーに、Premiumな価値を皆様に、世界中にお届けします。

「世界中の人々に最高のファイナンスとサービスを提供する」ことをミッションに、国内外で各事業会社を運営。既成概念に捉われない、新しいサービスを提供していきます。

※…過去3期は、プレミアファイナンシャルサービス株式会社でのベースアップ実績となります。

***********************************

本件に関するお問い合わせ先 :

プレミアグループ
広報担当:馬屋原 TEL:03-5114-5701

印刷時には、PDFデータをご利用ください。
印刷用PDF(293KB)

Back to TOP

一覧へ戻る