ニュース

News

関連会社ECLが発行するワラント取得に関するお知らせ

プレミアファイナンシャルサービス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:柴田洋一、以下「PFS」)は、関連会社であるEastern Commercial Leasing Public Company Limited(所在地:バンコク、CEO:Danucha Verapong、以下「ECL」)が発行するワラント※を取得しましたのでお知らせいたします。

 

 

■背景と目的

ECLは、2004年にタイ証券取引所(SET)に上場して以来、タイ王国(以下「タイ」)における豊富な経験と人脈を活用し、オートファイナンスを中心に積極的な事業展開をしております。

PFSは、日本国内においてオートクレジットやワランティ(自動車保証)を全国の自動車販売店を中心とした加盟店網に提供しております。

両社は2016年2月、ECLが実施する第三者割当増資のPFSによる引受とともにオートファイナンス等に関する業務提携契約を締結し、強固な協力体制のもと、タイにおけるオートファイナンス事業及びワランティ事業の拡大を進めてまいりました。

 

この度、ECLの発行するワラントを取得したことで、資本提携による両社の協力体制のより一層の強化、及び提携関係の増強に伴い、タイにおける更なる事業推進が実現されるものと考えております。

今後も、両社の保有する国内外のネットワークとノウハウを組み合わせ、タイにおける自動車業界の発展に寄与したいと考えております。

 

 

■ワラント取得の概要

 

 

■保有方針

ECLとPFSの資本関係保持を目的とし、各状況に応じて権利行使を実行する方針です。

 

 

※ワラント

:発行会社の株式を一定の価格(行使価格)で、定められた期間内(行使期間)に取得できる権利

 のこと。

 この度、ECLが発行する株式を優先的に引き受けることができる新株引受権を取得するものです。

 

 

 

 

 

【両社の概要】

・Eastern Commercial Leasing Public Company Limited

所在地 :976/1 SOI RAMA IX HOSPITAL, RIM KHLONG SAEN SEN ROAD BANG KA PI,

     HUAI KHWANG  Bangkok

代表者 :CEO  Danucha Verapong

上場市場:タイ証券取引所(SET)

事業内容:オートを中心としたファイナンス事業

URL  :http://www.ecl.co.th/web/

 

 

・プレミアファイナンシャルサービス株式会社

所在地 :東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル

代表者 :代表取締役社長  柴田 洋一

事業内容:オートを中心としたファイナンス事業、ワランティ(自動車保証)事業等

URL  :http://www.p-fs.co.jp/

 

 

***********************************

本件に関するお問い合わせ先 :

プレミアグループ

広報担当:阪脇 TEL:03-5114-5701

印刷時には、PDFデータをご利用ください。
印刷用PDF(320KB)

 

 

Back to TOP

一覧へ戻る