ニュース

News

「日本ワランティ協会」加入について

【2017年5月26日】

プレミアグループ株式会社(東京都港区 代表取締役社長 柴田洋一)の100%子会社であるプレミアファイナンシャルサービス株式会社(東京都港区 代表取締役社長 柴田洋一)は、ワランティ業界の健全化および消費者保護を目的とする日本ワランティ協会に加入するとともに、初代会長に当社代表取締役社長 柴田洋一が就任いたしましたことをお知らせいたします。

■ワランティとは
日本語の「保証」を意味します。
消費者は、商品購入時にワランティを附帯することにより、購入した商品が万が一故障した場合でも、一定の条件に従って、無償での修理・交換等のサービスを受けることができます。

■協会加入の背景と理由
当社は、ワランティ事業を中心事業の一つとしており、業界トップクラスの実績とサービスでお客様に「安心」をお届けしております。
この度のワランティ協会加入を通して、お客様にさらに信頼していただけるサービスを提供してまいります。

■会長就任について
ワランティ協会の初代会長に、当社代表取締役社長の柴田洋一が就任いたしました。
ワランティのリーディングカンパニーとして、より一層お客様サービスの向上とワランティ業界の健全な発展に寄与してまいります。

■協会概要

〈Webサイト〉http://www.j-warranty.org/

■協会の今後の方針
このたび、自動車分野におけるワランティ業界の発展を目指し、自動車ワランティを取り扱う4社が集まっての協会設立となりましたが、今後は順次対象分野を拡大し、ワランティ業界全体の発展を目指します。

〈プレミアファイナンシャルサービス株式会社について〉
2007年7月に設立し、「世界中の人々に最高のファイナンスとサービスを提供し、豊かな社会を築き上げることに貢献します」というグループ理念のもと、オートクレジットを始めとする各種クレジット、及びワランティ(自動車保証)の提供などを行っております。
これまでの既成概念に捉われず、「ファイナンスとサービス」を組み合わせ、これからも新たなサービスや体験価値を創造してまいります。

 

***********************
本件に関するお問い合わせ先 :
プレミアグループ
広報担当:馬屋原  TEL:03-5114-5701

印刷時には、PDFデータをご利用ください。
【印刷用PDF】

Back to TOP

一覧へ戻る