ニュース

News

初サテライトオフィス「広島ビジネスサイト」開設

~中四国エリアの営業加速~

【2019年2月1日】

カーライフのトータルサポートを推進するプレミアグループ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:柴田洋一)は、100%子会社のプレミアファイナンシャルサービス株式会社(同左)において、2月4日、当社グループ初となるサテライトオフィスを広島に開設することをお知らせいたします。

当社グループが展開するMULTI ACTIVE戦略のもと、北は北海道から、南は九州まで、全国15拠点でカーライフのトータルサポートを推進しており、主要事業のクレジット事業とワランティ(自動車保証)事業において、2007年の創業以来その取扱高について右肩上がりの成長を続けており、7期連続で前年対比110%以上の成長を遂げております。
※MULTI ACTIVE戦略…加盟店である自動車販売店様に対して、クレジット、ワランティに加えて自動車整備や自動車仕入れサポートといったサービスを複合的に提供することで、取引接点を拡大させる施策を指します。

広島県は全国13位の自動車保有台数(軽自動車含む)(※)を誇り、1県で中国5県の約3分の1(34.3%)、中四国9県の約4分の1(22.3%)の保有台数を誇ります。中四国エリアでは、2011年に岡山県に営業拠点を設置して展開を続けてまいりましたが、大きなマーケットを持ち、また自動車産業が活発な広島県内で、新規の取引接点の獲得、営業レスポンスの向上を図るとともに、岡山県に並ぶ中核拠点として、中四国エリアの営業拡大を目指してまいります。
※参照…一般社団法人 自動車検査登録情報協会 都道府県別・車種別自動車保有台数(軽自動車含む)(2018年10月末現在)

【プレミアグループについて】
プレミアグループは、「カーライフのトータルサポート」を推進する企業グループです。
私たちは、仕入れ、購入、利用、整備、買取りをはじめとする「クルマ」に関する様々な行程において、個人のお客様や自動車販売店の皆様に先進的なソリューションを提供してまいります。
2018年12月東証一部に上場し、現在では、国内・海外合わせた11社のグループ体制で、ASEAN諸国を中心とした海外でも事業を展開しています。

【プレミアグループ株式会社について】
社名  :プレミアグループ株式会社(持株会社)
上場市場:東京証券取引所市場第一部(証券コード:7199)
代表者 :代表取締役社長 柴田洋一
所在地 :東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル17階
設立  :2015年5月(グループ創業は2007年7月)
資本金 :1億15百万円
事業内容:オートクレジット、ワランティ(自動車保証)、整備鈑金、オートリース、
     IoT機器の製造・販売、オートコンシェルジュサービス 等
URL  :https://www.premium-group.co.jp/

印刷用PDF

Back to TOP

一覧へ戻る