ニュース

News

クレジット債権残高2,500億円突破!

【2019年5月15日】

プレミアグループ株式会社の子会社であるプレミアファイナンシャルサービス株式会社(以下「PFS」)は、2019年3月末時点でクレジット債権残高が2,500億円を突破しましたことをお知らせいたします。

PFSは、日本国内においてオートクレジットやワランティ(自動車保証)を、全国約2万社を超える加盟店(自動車販売店)に提供しております。

事業開始以来、順調にクレジットの取引を拡大してきた結果、2019年3月末時点での累計クレジット取扱高は1,351億円、クレジット債権残高は2,507億円となりました。(※1)

今後も当社グループは、カーライフのトータルサポートを推進し、最高のファイナンスとサービスを提供すべく、更なる成長を目指してまいります。

(※1)クレジット債権残高とは、開業から期末までの累計取扱高のうち、当該時点において返済されていない又は保証期間が経過していない金額の総額をいいます。クレジット取扱高とは、その期間で新たに締結したクレジット契約金額の総額をいいます。いずれも、オートクレジット以外の商品(エコロジークレジット等)の取扱高も含めた値であり、PFSの実績です。

【プレミアグループについて】
プレミアグループは、「カーライフのトータルサポート」を推進する企業グループです。
私たちは、仕入れ、購入、利用、整備、買取りをはじめとする「クルマ」に関する様々な行程において、個人のお客様や自動車販売店の皆様に先進的なソリューションを提供してまいります。
2018年12月東証一部に上場し、現在では、国内・海外合わせた12社のグループ体制で、ASEAN諸国を中心とした海外でも事業を展開しています。

〈会社概要〉
社名  :プレミアグループ株式会社(持株会社)
上場市場:東京証券取引所市場第一部(証券コード:7199)
代表者 :代表取締役社長 柴田洋一
所在地 :東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル17階
設立  :2015年5月(グループ創業は2007年7月)
資本金 :837,850千円(資本準備金含む)
事業内容:オートクレジット、ワランティ(自動車保証)、整備鈑金、オートリース、IoT機器の製造・販売、オートコンシェルジュサービス 等
URL  :https://www.premium-group.co.jp/

印刷用PDF

 

Back to TOP

一覧へ戻る